ふと思った

己が一神教を信仰しているかしていないかを問わず
ヨブ記を深刻に受け止める人が世界中にいて。
そして一神教など根付くはずもない
この日本においても
なぜか深刻に受け止める人がいる。

その一方で
ヴィマラキールティを深刻に受け止める人はそうそういない。

キリスト教におけるヨブと
仏教におけるヴィマラキールティは
パラレルなんじゃないの(?_?)


スポンサーサイト
ハンケチ、消えた | Home | ある人が亡くなって

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する