番台に座っていたのは...

寝正月ならぬ寝G.W.となってしまった今年^^;
夢をたくさん見ました
そして明晰夢も見れました

今朝のこと、よくあるパターンの夢から始まって...


夢の中でどこのものとも知れぬトイレへ入った
と、先客が一人
ありゃまと思って見回すと、空いている便器が一つ
そこへ小便をした

すると、5,6人の人がワラワラとトイレに入ってくる
かつきち、まだ小便中
え~ちょっとぉ~入ってくんなよぉ、と思っているうちに小便終了
水を流す

何故かトイレの床が水浸しになる
そして水かさがどんどん増して、すねの辺りまで上がってきた
さらに水は上がり続ける
かつきち、何?!何これ!と慌てるも
周りの人は「何が~^^」という感じで笑っている

水が腿まで浸かったところで、認識到来「あ、よく見る夢のパターンだ^^v」

既に水は胸の高さ
トイレの外へ出た

と、バーカウンターのようなものが目に入る
が、そこはどうも風呂場のようだ
目の先に番台らしきものが見える
そこに座っている人が「こっちへ」(と言われたように感じた)

でも番台へはショートカットで行けそうにない
広い浴槽をグルっと回りこむ
さらに岩山のような道をせっせと登らなければならなかった
岩を掴みながら、ヒーヒーよじ登っていると
いつの間にか左手に薄淡い緑色の天然石のプレスレットが
じゃらじゃら巻き付いている
これが重くてしょうがない
半分を右手に移した

ようやく番台に到着
座っていたのは工藤静香だった(?_?)
彼女にブレスレットを2,3組渡す
すると番台の後ろに細ーい隙間が現れた
そして下へ降りる木の階段が見える

隙間をなんとかすり抜けて階段を降りようとすると
彼女が一言「C館から行くといいよ」
かつきち、この一言だけで、どういうわけか理解してしまう

今居るところはB館
よく旅館やホテルで旧館と新館がつながっているように
B館とC館もつながっている
そしてかつきちはこれまでB館から外に出て失敗していた
だからC館まで行ってから外に出ればいいのだと

ちなみにB館から外に出た夢の記憶は全くない^^;
でもそのときは当たり前のように感じていた

階段を降り切ると古い旅館の帳場のようなところに出た
玄関の外は真っ白に光っていて何も見えない
そっか、こっから出たからダメだったんだな、と頷くかつきち

そのままC館へ向かう通路に入った
二つの建物をつなぐ渡り廊下のようなところを、いつの間にか歩いている
意気揚々と「♪C館へ行っくっぞ~♪」と歌いながら^^
周りを子供がはしくり回っている(ような気がした)

渡り廊下には大きな窓が付いていて、外が見える
広大な砂浜の海水浴場だった
色とりどりのパラソル、大勢の海水浴客がいた

次の瞬間、景色は変わっていて
異常に潮の引いた入江
普段は海の底であろう辺りには
岩がゴロゴロと転がっていた

ここで突然、足が重くなる
一足一足にとんでもない労力が必要
いったん立ち止まって深呼吸

と、ここで肉体の目が開いて終了


番台に座っていたのはガイドさんか
もしくは向こうの世界の門番のような存在かな
しかしそれがなぜ工藤静香^^;
かつきち、別にファンでもないし、好きなタイプでもない

夢の不思議でまったく記憶に無いことでも当たり前のように受け取っている
単に忘れているだけで、かつきちにはB館から外に出てしくじった体験があるんだろう

んで、C館にはたどり着けなかった^^;
パワー不足か、何かしらが足りてないんだろうな(なんだろう?)

今回、明晰夢から覚める瞬間は体脱のときと同じだった
目が開いたときに、はっきりとは認識できていないのだけれども
意識が体にすっと入り込んでから目が開く、というプロセスが感じられたので

ということでこれは明晰夢から体脱に移行したパターンかな、と^^b

あ、それから、夢と気づく前の夢の内容
トイレの水が溢れて浸かってしまう
これって金運に関する吉夢だったなぁ
あとで宝くじ買っとこっと(¥¬¥)v
スポンサーサイト
え?だったっけ?(?_?)その2 | Home | 残念な明晰夢

コメント

ところで

目が覚めたら全部夢で、小便だけは現実だったというオチは無かったですか?

2018/05/08 (Tue) 07:08 | 一夢庵(M2)不便斎 #- | URL | 編集
いやん!^^

しょんべんしようとして便器でふぃっと力んだら
ンコ、出ちゃった...みたいな^▽^

昔お昼時に、タモリとサンマが馬鹿話をするコーナーで
タモリが風呂に入っている時、”屁”をした

あれは、かつきち、我を忘れて大笑いしてしもうた^^

2018/05/09 (Wed) 20:30 | かつきち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する