ムーからの手紙を読みに大阪へ(しょの4)

南海電車に揺られながら、大阪の海を眺める
そして汽車は山の中へ入っていき、やがて和歌山県へ入った

一度乗り換えて、加太駅で降りた
午後3時をまわっている

凪の時間帯らしく、風が死んでいる
たまらない蒸し暑さの中を海に向かってポテポテ歩いた

海が近づいてくる
風が止まった空気の中を、それでもかすかに潮の香りが鼻をかすめていく

狭い路地から鳥居出現
20170827_16.jpg

淡嶋神社に到着です
20170827_22.jpg

海の神様にご挨拶
20170827_21.jpg

そして人形、縁起物の数々
20170827_17.jpg
20170827_18.jpg

神社脇の浜に降りて、こちらでも神様にご挨拶
海水に手を浸して、頭にちょんちょんと付けた
20170827_19.jpg

ここいらへんで、どっと疲れが押し寄せてくる
のろのろと歩いて加太駅へ戻り、和歌山市街へ入った

G.W.以来の和歌山入り
あの時は「もうしばらくは、和歌山には来ないかなぁ
来るとしたら、熊野詣での時かな
あぁ、早く玉置山に行きたいなぁ」
などと思っていた

まさかたった3ヶ月後に再訪することになろうとは^^;

こないだと同じ宿にチェックインし
こないだと同じ居酒屋で呑んだ

宿に戻り、すぐにバタンキュー
今回は体脱も明晰夢もなし
奇妙な夢はたくさん見たけど

そして夜明けとともに出動するかつきちでありました

(続く)
スポンサーサイト
ムーからの手紙を読みに大阪へ(しょの5) | Home | ムーからの手紙を読みに大阪へ(しょの3)

コメント

この旅

全部地元です!
特に加太はよく行きます。
月曜日にも行く予定(淡島ではありませんが)
言って下されば案内しましたのにw


府立弥生文化博物館、こんなのやってるとは知りませんでした。行ってきます。

2017/08/31 (Thu) 19:43 | でりあ #- | URL | 編集
あらま!

>でりあさん

なんと、地元でしたか^^;

南海電鉄、いい路線ですね
鳥取ノ荘という不思議な名前の駅を過ぎて
いきなり車窓に海が広がった時は
うわぉ!(^o^)/とはしゃぎました(心のなかで)

博物館のムーからの手紙
是非とも解読してくだされm(_ _)m

2017/08/31 (Thu) 23:23 | かつきち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する