かつきちの棚卸し(音楽編)

ネットをするとき
インターネットラジオを聞きながら
やっています


ボクが使っているソフト(RadioSureってヤツ)だと
全世界から集めてきた
ネット配信しているラジオ局が2万数千局!Σヾ(・Д・´●)ノ
国も言語もジャンルも様々です


一番よく聴いているのが
ペルーやボリビアのフォルクローレ専門局ですが
そのほかにも興味津々のジャンルが...


ということでザ・棚卸し(音楽編)ということで
ボクが興味をもったジャンルを挙げてみます


「50s/60s」「70s/80s」「Oldies」
80sは懐メロになっちゃうのね~(  ̄ - ̄)


「Adult Contemporary」
”We're All Alone”とかはここらへんかな


「Bluegrass」「Blues」「Country」
言わずとしれた、古き良きアメリカ


「Easy Listening」
よくよく考えると変なネーミング、いいのか?


「Folk」
かつきちのスキなフォルクローレはこのジャンルになります


「Latin」「Mexican」
かつきちが、いなかっぺ大将の大ちゃん化します


あとはじめて知ったジャンルが「Bollywood」
インドのダンス映画の音楽らしい


そして残念だったのが「Western」
西部劇の音楽が好きなのですが、これは違った^^;


すべての局が24時間配信ではないようで
「cannot connect」となる所も多いのが玉に瑕

スポンサーサイト

かつきち、自分を棚卸ししてみる

数ヶ月前から、アマン゛ソのkind|eストアで
検索したワードをメモっていました


当初は、また検索できるように
備忘録のつもりでした


そして貯まったワード数、365!(くらい)^^;


G.W.、暇にまかせてこれらのワードを
ジャンル分けしてみました


そしたらこんな結果に


第1位 「本屋の自己啓発系のコーナーによくある系」 109ワード
第2位 「本屋の精神世界系のコーナーによくある系」  61ワード
第3位 「文章表現系」                53ワード
第4位 「アート系」                 37ワード
第5位 「旅系」                   30ワード
第6位 「お勉強系」                 25ワード
第7位 「食系」                   13ワード
そしてジャンル分けできなかったのが           9ワード


あれ、足し算が会わない...まぁいいや^^v
今の気分でのジャンル分けなので
明日になれば変動移動はあるし
1つのワードで複数のジャンルにまたがるワードもあるし


思いもかけなく、自分の好奇心、果ては脳みその
棚卸しとあいなりました


しかし、ヘミシンクのブログでありながら
自己啓発系のワードが1位に来るとは
かつきち、シャバっ気が抜けないようです
まだまだ”捨てきれない”てへへ^^;


あと、ジャンルにまたがって現れたのが
「~力」という言葉
「独創力」「表現力」「文章力」「描写力」「観察力」
「推理力」「説得力」「影響力」「解決力」「理解力」
「創造力」「想像力」「行動力」「発信力」「洞察力」
「判断力」
おまえはそんなに”力”が欲しいか...うん、欲すぃ~(*^~^*)ゝ


今回、ジャンル分けしましたが
それぞれのジャンルを裏でつなげている
細い細い、されど強靱な糸があると思います


うまくつかみきれないのですが
なんとか言葉にすると「歴史」「由来」ってことかも


今あるものの「根源」を知りたい
今は幾重にも分かれて流れ来たった
大河の河口のほとりにいるけれども
この流れを遡って源流を尋ねたら
そこには何があるだろうか


”好奇心”がボクの原動力です^^v

かつきち、妙見山東京別院にお参りする、の巻

ヘミシンク絶賛スランプ中のかつきち君です^^;
桜もとうに散ってしもうた


さて、ネットで「東京別院」で検索すると
まぁ~びっくしするほどたくさんの
「東京別院」が出てきます


ボクが最近よくお参りしている「豊川稲荷」もあれば
「高野山」、「薬師寺」などなど...


とくに「高野山東京別院」は
かつきちの住んでいるところから
歩いて行こうと思えばなんなく歩いて行ける
距離にありました
長年暮らしていて、はじめて知った^^;


そんな中で、かすかにアンテナに引っかかったのが
妙見山東京別院」でした


近々、行ってみようかな、と思いつつも
特にこの日に行こうと決めたわけではなかったのですが
その後しばらくして、ネットのニュースで「妙見山」が出てきた
”のせでん”という私鉄が妙見山のPRキャンペーンをしているらしい


こりゃあ、おいでおいでのサインだろうと勝手に解釈し
本日行って参りました


まずは豊川稲荷にご挨拶してから
地下鉄を乗り継いで、川向こうの墨田区本所へ
ここいらへんは道路が広くて交通量が少ないので
とても開放的な感じがします


今日は陽射しが強く、紫外線びしばしでしたが
心地よい風が吹き抜けるので快適


駅から10分ほど歩いて到着
↓入り口

勝君



境内は非常に狭い
↓お堂

お堂


ここは勝小吉、海舟親子が熱心に信仰していたそうで
勝君の銅像が建ってました

入り口


長居することもできず、早々に退出
そのままJRの錦糸町駅を目指して
またテクテク歩き出す


途中、「海抜0.0m」の看板が目に入った
そういえば、昔そんなこと習ったなぁ
と思いながらひたすら歩く


ここで、かつきちの方向音痴を見事に発揮
駅に向かうには左へ曲がるところを右に曲がってしまった
ひたすら歩くもいっこうに駅に着かない
マチガイに気づいたのは大分歩いてしまってから
戻るわけにもいかず、そのまま両国までぺたぺた歩いた


あいかわらず二者択一に弱いかつきち君でありました^^;;

瞑想用音源で体脱

土曜の朝、いったん起きて、ゴミ捨てをして
そして2度寝^^v


ただ寝るんではなく
YouTubeで瞑想用音源を聞きながら


以前、「binaural beat」とか「ソルフェジオ」で
検索したので、「おすすめ動画」には
あきれるほどたくさんの瞑想用音源が
選り取り見取りでラインナップされている


そんなかから、適当に選択して
イヤフォンを装着して、いざ寝床へ^^


結局、寝落ちすることなく
1時間くらい聞いたら、寝返りを打ちたくなったので
イヤホンをはずしてゴロン


するとほどなくして寝落ち
そして体は寝ているんだけど、意識は起きている状態に浮上
極よわーいよわーい金縛り状態^^


体脱行けるかも、と思い待っていると
体が回転をはじめる


んだけれども、すごく勢いが弱々しい
これまでの経験だと、水に浮かぶ丸太のように
くるくると回転していたのだけれども
今回はほわんほわんと漂うような回転の仕方


こりゃ、体脱ムリかな...と思いつつも
しばらく体がほわんほわん回転するのに任せていると
一応、体脱した


あれ、脱けた!と机につかまったところで
いきなり体に引き戻される


ちぇっ、やっぱダメかい...と思って横になっていると
またふわふわ回転が始まる
今度こそ体脱に成功!^^v


そのまま玄関に向かい、ドアに手を当てて押してみる
すりぬけることはできなかった^^;
はだしのまま(いや、靴下を履いていたような気がする)
ドアノブを回して部屋の外へ
このとき手に何かが絡みついてきたような感触があったが
邪険に振り払う


すると、隣のアパートの敷地が完全に更地になっていた
その更地へえいっとジャンプして着地
アストラル界ぶらり散歩開始です^^v


住宅地をしばらくテクテク歩いて行くと
大通りのある広々とした場所に出た
夜の暗さと昼間の明るさが交代交代でやってくる


ふと視界に白い船が入ってくる
あぁ、港があるんだな、とそちらへ向かうことに


が、港にたどり着けたのかどうか記憶が曖昧
岸壁に立って入り江を眺めたような気もするし
たどり着けなかったような気もする^^;


とにかく来た道を引き返したのは確か
途中、コンビニのような建物があり
中に入ってみた


店内には商品の陳列棚が一つしかなく
食パンが数個置かれていた
その中の一つには「葵」という文字が書かれている
棚以外のスペースはゲームコーナーになっていて
昔の10円で遊ぶようなコインゲームが並んでいた


で、コンビニを出たところで体に戻った
ありゃ、戻っちまったい、もうちょっと探検したかったのに
と思いながらぼんやりしていると
また先ほどの更地に立って、かつきちが住んでいる
アパートを見上げている自分に気づく


あれ?また体脱した?
脱ける感覚全くなかったけど...
まいいや、お散歩再開!
と足を踏み出したところで、また体に戻る^^


今回も空を飛ぶこと叶わず
てか、飛ぼうという発想すら出てこなかった^^;