【共同探索】カキノキザライン

先日のお話会で、みちのくKさんより
カキノキザラインなるレイラインの地図をいただく


レイライン(特に日本の)には興味津々のかつきちです


そうこうするうちに、共同探索のよびかけがあったので
ボクもヘミってみました


--------------------------------

いつものごとく、職場の休み時間にヘミシンク
CDはゲートウェイ6オデッセイ フォーカス21


すっと落ちる感覚とはっと我に返る感覚を繰り返す


切り絵でできているような、写真のネガフィルムのような
イメージが出てくる


ローカル線の駅
線路の上から見える景色
対面式のホームに列車が止まっている


水面から飛び出した鯉のような魚の絵


また、境界線上をふらふらした後
こんな↓マークを見る
こんなマーク



そして、しばらく後、一面霧にけぶるなか
五重塔らしき建物の屋根とその上の宝輪が
ぼやーっと見えた

次に教会の屋根
とんがりの上には十字架がたっている


----------------------------

レイラインと関係ありそななさそな^^;
五重塔やら教会やら
レイラインが結んでいる聖地を表しているのかも


実は他にも見えていたイメージがあるのですが
いかんせん、ボクの表現力不足で
書けないし、描けない^^;


たとえば、「金屏風のような金地の世界に
虹色で描かれた世界」とか書いても
はて、なんのこっちゃ(?o?)ですわなぁ^^;

スポンサーサイト

解禁!趣味ネタ^^

このブログの話題は
ヘミシンク、体脱、明晰夢、トンでも話
に限定しようと思ってきたかつきち君ですが


もういいや^^;
スキなものの記事も書いちゃおう^^
ということで、解~禁~!!^^v


マイ・フェイバリット・アーティストに
中島みゆきという化け物がいまして
(ほんと怪物としかいいようがない、いえ、ぼくファンですけど^^;)


なにやら、某おれはみとめんぞ国営放送の
朝ドラの主題歌になったそうで
タイトルは「麦の唄」!
(もう、このタイトルだけで泣いてる、ばかたれかつきち^^;)


Youtubeには公式サイトがあって
ワンコーラスだけ聴くことができます

http://www.youtube.com/watch?v=cjJfJg1u_Vo&feature=player_detailpage


聴いたら聴いたで、かつきち号泣(ioi)←あほ


とはいえ、さすが!と思ったのが、やはり歌詞
途中で「麦は泣き 麦は咲き」と出てきます


普通、「泣く」と「咲く」は対句とはなりませんよね


でも、これ、しっかり対句になっているんです


昔、中島みゆきが誰かとの対談で言っていたんです
岩戸隠れのくだりで、アメノウズメがぽろんと乳房を出した
そして八百万の神は、そこで「わっ!」と沸いたと
それを古事記では「咲」という漢字で表現しているのが
おもしろいと指摘していました


そして、それは「わらう」と訳すよりも
北海道弁で「おだつ」のほうがよっぽどぴったりくるとも指摘しています


うーん、中島みゆき、いろいろとひきづりまくる女
恐るべし!^▽^


てか、結構、誤爆してるぞ、オレ^^;
まぁ、いいや

体脱と明晰夢

ヘミシンクをはじめる前は
”体脱”と”明晰夢”は別物だと思っていました


”体脱”は肉体を脱ぎ捨てる体験
”明晰夢”はあくまでも寝ているときの夢


でも今は二つは同じものだと思えるようになりました^^
だってほとんど違いがないんだもん


でっも~、時折、違いを感じるときがあります


いわゆる”体脱”(ぼくは「ザ・体脱」と呼んでます)
金縛りビリビリ~→体が水に浮かぶ丸太のようにクルクル~
→いつの間にか部屋の中に立っていて、歩き回る
の一連の流れ


一方、”明晰夢”は、わかりやすい手順をすっとばして
いきなり「あ!これ夢ん中だ!」と気づくわけです


しかし、”体脱”のときは全く経験がなく
夢から体脱に移行したときにときどきある「感覚」があるんです


それは、視界のゆがみ!


「ザ・体脱」のときは、視界は通常生活しているときと変わりません
(ボクの場合です^^;)
それが「明晰夢」のとき、時折あるのですが
視界が牛乳瓶の瓶底をとおして見ているように
妙なゆがみが生じるんです


で、今日の昼休みのこと
いつものごとくヘミシンク


すーっと落ちる感覚を繰り返しながら、境界線を意識しようと努めるも
あえなく寝落ち、クリックアウト^^;


気づくと、柴犬とボクがじゃれあっていて
ボクが柴犬の口吻をを思い切りつかんでしまい
怒った柴犬が、ボクの手を噛むという状況にいる
(噛まれたものの、痛くはなく、むしろ適度な刺激^^)


で、その次の瞬間、トイレを探してるボクに自分で気づく
見つけたトイレのドアを開けて入った瞬間
「あ!体脱した!」と、とっさに思う
しかし、視界は牛乳瓶の瓶底からみた、ゆがみの世界


そして、これがはじめての経験なんだけれども
かつきちはこのとき職場でヘミシンク中です
このトイレの状況に、近くの席で会話をしている
同僚の声が、しっかりと聞こえてきているんです


で、ボクもその状況をはっきりと理解している
あぁ、この声は同僚の声だな、とか
このトイレはヘミシンクで見ているものだな、とか^^


トイレは、職場にある実際のトイレとはまったく違う
視界はやはりゆがみっぱなし


でも、ヘミシンク中なんだから、もっと自由に行動しよう、と
トイレのドアを開けて出ようとしたら
後ろからおもいきし、首根っこつかまれて、動きを止められる!
ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ


全身、粟立つ感覚に陥るも
「あ、こういうときは、身を任せるんだっけ」
とマサトさんの記事を思い出しながら
背後に体をよっかからせようとした瞬間に


こっちの体積体験中の体に戻ってしまった
ビクッという動きとともに^^;

 

 

パンドラお話会、かつきち、あわや親父狩りに...の巻

久しぶりのお話会
天気予報は雨だったので心配していたが
時折日差しが強い、湿度べったべたとなり
雨は大丈夫そう

今回の会場はかなりマイナーなところ
ボクも駅から会場に向かう途中で
「通り過ぎてないよね」と不安になる

そして、やっとこさ会場に着くと
しずさん、ゆみさん、みちのくKさん
の3人しか、まだ来ていない^^

そして、ボクは大通りから会場へ向かう
脇道の入り口で誘導役をすることに
自作の看板を持って
(会社のPCとプリンタで作ったのは内緒^^;)


うまいぐあいに腰掛けるところがあったので
そこで看板を掲げながら、ぼ~っとする
行き交う車のナンバーにエンジェルナンバーを探しながら

そうしていると、下校途中らしき中学生が
ぽつぽつと現れ始める

あ~、今日、土曜日か~
学校は半ドンだよな~
ん?半ドンでもまだ時間はやくないか?
2学期はじまったばっかしで、中間テストでもないだろうに?

そして、この春、中学生になったばっかりだろうな、という一団が
まとまってわいわいがやがやとやってくる

そして、その集団に遠巻きにされてしまう、かつきち^^;
でも無念無想、目を半眼にして、静かにたたずむボク

しかし、アロハシャツを着て、帽子代わりに頭にタオルを乗っけたおじさんが
「PANDORA お話会」と書かれた看板を持っている

好奇心に耐えきれなくなった、お子ちゃまが話しかけてくるのは時間の問題!
さぁ、どおするかつきち!逃げるか?威嚇するか?あえて、おもちゃになるか?

どーしよっかなー、と悩んでいるところへ、みちのくKさんが迎えに登場
助かった~、ということで会場に向かうかつきちでありました^^

パラレルをダウジング

さて、if...さんのコメントより
やってみました^^

いかんせん、最近テレビをとんと見ないので
出発点はここから..

「if...さんが言っているのは、バングラデシュ人のことである」→yes
(よかった、ここでnoが出たら、即終了です^^;)

「そのバングラデシュ人が死んだパラレルがあった」→yes

では、「死んだ」という前提で質問を重ねてみました

「死んだのは、殺された」→yes

「殺されたのは、日本国内である」→yes

「殺されたのは、日本国外である」→no

「殺されたのは、ここ一年以内である」→no

「殺されたのは、1年以上2年未満である」→no

「殺されたのは、2年以上3年未満である」→yes

「殺したのは、日本人である」→no

「殺したのは、バングラデシュ人である」→yes

とりあえず、こんなん出ました^^;

そしてまた、「宮尾すすむ」がまた一人

あで?
謎めいたタイトルをねらったのだけど...
限りなく間抜けなテイストに...(-_-;ウーン


かつてPサイトで、おぉ!w(゚o゚)w オオー!
となった記事に「宮尾すすむスレ」というのがありました


誰もが知ってる有名人
とっくに死んだとおもっていたら、まだ生きていた!ウショ~!!Σ(;゚v゚ノ)ノ
逆に訃報を聞いて、とっくに死んだと思っていたのに...ェ!Σ(゚Д゚;;;)≡(;;;゚Д゚)ナニ?!


そういうパターンを集めた、まとめサイトがあるわけです


まだご存じない方は「宮尾すすむがもっと昔に亡くなっていた記憶」で検索して見て^^
必ず「え!?」となるはず^^


んで、昨日、その「宮尾すすむ」マイリストに、また1人追加されました!


その名は
松本零士!


つい昨日、ネットのニュースで名前を見かけて
あれ?こないだ死んだはずでは...と真っ先に思ってしまったボク^^;


存命と分かった瞬間
彼の訃報を聞いて感じた「あぁ~死んだのか~」という感慨も
夢だったのかしら...で片付けようとしている


ただ、他の「おまえ死んだだろ有名人」とちょっと違うのは
彼の訃報が、ごく最近という感覚がボクに残っているんです


じゃあ、いつよ?何年何月何日何時何分地球が何回まわったとき!?
と問い詰められると、「...¬_¬」と黙ってしまうはめになるのですが^^;


ということで、このブログはトンでもを楽しむ所なので
ロッドに聞いてみました


「ボクは松本零士が既に亡くなった世界にいた」→yes
「ボクは松本零士が存命の世界に移動してきた」→no(え?うそ?*o*)
「では、松本零士が生きている世界と亡くなった世界が統合された」→yes
「その二つの世界が統合されたのは、こないだのお盆のときである」→no
「この二つの世界が統合されたことは、ボクのアセンションと関係がある」→no(えぇ~うそだぁ~-_-)


質問って、むずかしい^^;