クリアリング・メソッド

Kindle読み放題ネタ続きます^^

さて、手当たり次第に笑スピ系を読んでいるわけですが
今回は”当たり”かも(違うかも^^;)

嫌なヤツを消した魔法

ね。
プンプン臭うでしょ^~^
しかも”引き寄せ”系の本だし

以前だったら、かつきちも絶対に開くことはなかった
しかしここはグッと踏みとどまって合言葉「ブロック解除!」
まぁ、読んで( ゚д゚)、ペッだったとしても
そこは読み放題、損した気分はあまりない

そして一読
ほぅと感心してしまい二読
これいいかも...と思ってしまったかつきちがいる^^;

まぁ、内容はなんてことはない
「引き寄せを実践する前に、やっとくべきことがあるじゃない」
という切り口から
「クリアリング・メソッド」なるものを紹介する本でした

そのメソッドとは
「1.自分のネガティブな感情を客観的に捉える
 2.その感情を感じ尽くす」
はい、これだけ^▽^
”メタ認知”というものだそうです

というわけで、本の内容にそって
かつきちが今実践している「クリアリング・メソッド」

「感情が揺れる出来事が起きる」

「心のなかに白っぽい灰色のモノトーンの世界を思い浮かべる
下半分はかぎりなく広がる水面、上半分は限りなく広がる空
でも白っぽいモノトーンの世界」

「今起きた出来事のおかげで揺れている感情を”水面の波”で表現」

「ひたすらその”波”を見つめる(さっきの出来事については考えない)」

「やがて”波”が収まっていき、最後にはピンと鏡のように静止した
水面になるところをイメージする」

以上^^

たとえば「今月、来月、懐がちょっとさびしいんだよなぁ」という不安が起こる
イメージ的には水面にざわざわとさざ波を立てている感じかな
そしてもう懐具合の話はおいといて、ただざわざわと揺れる不安の波だけを見つめる
そしてその波が収束して元の鏡の水面に戻るところまでイメージする

またたとえば、歩道を歩いていてガキンチョの乗っていた自転車とぶつかりそうになった(今日のこと^^;)
思わずカッとなる\(*`∧´)/ ムッキー!!
イメージとしては水面がドッパンドッパン荒れ狂っている
とりあえず荒れ狂うにまかせて、波を見つめ続ける
ちょっと時間はかかったけど、やがて波は収まっていく

まぁ、ココ数日、こんなことをやっているわけです
で、これが結構、効くのよ^^
とにかくネガティブを軽くする効果を感じています
取り分けひつっこい”不安”がまさに潮が引くように遠ざかっていく
まだ全部消えたわけじゃないけどね

コレ、しばらく続けてみようっと^^v

スポンサーサイト

メンタルブロックに気づく方法の一つ

かつきちはkindle読み放題を契約しています

んで、いつの頃からか知らんけど
ほんとネットって”お節介”になったよね^^
かつてはシコシコ自分で検索ワードを打ち込んでアクセスしていたのが
いまや向こうから「こんなんどう?^^v」と頼んでもいないのにオススメしてくれる

いったいどんな解析をしているのやら見当もつかないんだけれども
ときにその時その状態で最適のツボをついた本が出てきたり
と思えば、いつまでもしつこくオススメに残っていて
「あのさ~、キミ、もう読むことはないんだから、消えてくれないかな」
という本もあったり

ん?...
「消えてくれないかな」
って、これメンタルブロックそのものじゃん^^b

よっしゃ、そんなことなら敢えて読んでやろうじゃん
と開くと結構、かつきち的にピンポイントでタメになったりします
タイトルがねぇ、もう狙ってるとしか思えない
笑スピ系の本がねぇ
意外とあなどれないのよねぇ

とりあえず、かつきち、”笑スピ”という目のウロコを外すことにしました^^

今日はほんとにビックシ

今日の昼前、11時過ぎっくらいかなぁ
突然、周りのすべてのスマホから警報が流れる
果ては会社のスピーカーからも警報が

で、一番驚いたのが、かつきちのスマホも警報を鳴らした^o^
かつきち、自分のスマホにそんな設定した覚えがない
今のスマホに変えてから2年以上経つかなぁ
1回、周りのスマホが警報が鳴ったことがあって
それでもボクのスマホはなんの音沙汰もなかった
それが鳴るってゆうことは、なんか裏設定が起動するほどのでかいのがとうとう来るのか!
久しぶりに身構えました、心臓バクバクさせながら

1秒、2秒、3秒
あー、誤報だな、と分かる
わかるけど、心臓はバクバクしっぱなし^^;

そして、ここで思う
あ...もしかして、パラレル飛んだか
実はあの緊急速報の直後に実際にでかいのが直撃していたんではないか
誤報だったというパラレルに飛んじまったか

もしくは、かつきちは実は死んでいるということを自分でも気づかずに
逃げまわっているだけとか...
あのボクのスマホが鳴ったというのは、そういうサインなのか...

ありゃま、反応ありました^^v

まるの日圭さんの「メールdeヒーリング」

今日、送ったメールでは
「ガイドさんの姿を見せて、声を聞かせて」
でした^^
時間は12:45
飯食って、ヘミシンクを聞きながら、ちょうどウトウトする頃...
いや、寝落ちする頃^^

ぼこっ!
腹を打たれるような衝撃が走る
前につんのめるような衝撃^^

決して鮮明ではない
かろうじて感じられるほど
でも、いろんなビジョンが
ガイドさんのビジョンが見えた

そして声も聞こえた
そんなかには
「えー、もーやだー」
という、そんなバカな系の声もあったけど^^;

人の脳はあっちの世界を直で感じ取れるようにはなっていない
ワンクッションがあって、「変換」という作業がどうしても必要になる

かつきちはあちらの世界に帰った時
この「変換」の過程をじっくり観察してみたい
それは化学の実験ではなく、地学の実験になると思う

雨上がりの朝、ふと気づく
そこここに、水が流れてできた、小さな小さな扇状地に
そして子供かつきちはうなづく
「あぁ...そうなんだ...」

何がそうなんだかは、今となってはもう分からない^^
でも、あのときの「あぁ...」は
しっかりと残っているなぁ

まるの日圭さんのところで

ヘミシンク界では有名な(?)まるの日圭さんのところで
面白い企画をやっています

名付けて「メールdeヒーリング」!^^v

ブログ開設10周年とのことで、なんと無料、タダ!
ロハですよロハ!

2017年12月15日から2018年1月15日までの期間限定
毎日メール送ってもオッケー

かつきちも試しています^^